Kieler Woche 2019(キールウィーク)

キールウィークは、毎年6月の最終週にドイツ北部のキール市で催します。
今年で138年目を迎え、毎年約 2,000 隻の船やヨットと 5,000 人の船員、それに 350 万人を超える観客が集まるこのイベントは、世界最大のセーリング イベントです。
ヨーロッパで最大のサマー フェスティバルとさえ言われています!
野外ミュージック フェスティバル、大勢の大道芸人とコメディアンによるパフォーマンス、国際色豊かなマーケットを楽しむことができ、さらに子ども向けの文化フェスティバルなどの子どもが楽しめるアクティビティも満載です。
キール ウィークは非常に伝統ある祭りで、特産品を使った料理の試食や 100 を超える歴史ある国際船舶の展示があります。

チュチマグラスヒュッテは、15年前から名門レガッタの「公式タイムキーパー」となり、10年前から自らのチームを参戦させております。
『キールでの長年のコミットメントは、その信頼性を証明しており、Tutimaの信頼性を表現する値です。』
とチュチマグラスヒュッテの最高責任者デレカーテ氏は述べております。